「ズレる、剥がれる」椅子脚のフェルトの悩みを解決!!レック 脚ピタキャップ。

家具・inspiration

椅子の脚の傷防止に、何を使ってますか?

きっと、フェルトを貼っている方が多いですよね。

↓こういうの


椅子の購入時、付属品で付いてきますしね。

あれって、すぐズレません?
しかも、ゴミを巻き込みませんか?
結構掃除が大変ですよね(^o^;

かくいう私も、もやもやしながら、長い間フェルトを貼っていました。

が、先日、「シリコンキャップ」に変えてみました。

ぴめりー
ぴめりー

ゴミを巻き込むことがなく、掃除が楽になりました!
滑りもいいので快適です!

レック 脚ピタキャップ

シリコン製のキャップです。

商品特徴
家具を動かす時に気になる音や傷を防止します。
底面にすべりの良い素材を採用し、家具の移動がスムーズになります。
伸びるシリコンキャップで、簡単取り付け。
いす・テーブル脚の丸型、角型のどちらでも取り付けできます。
フローリング、カーペットで使用できます。 
 

レックダイレクト ホームストア

丸型と長方形があります。

丸形はS、M、L。
長方形はS、M。

サイズが合えばテーブルの脚にも使えますね。

付けるとこんな感じになります

丸形、長方形を付けました。

剥がれる、ズレる、のプチストレスから解放されましたよ(^^)

丸形・Sサイズ

ザ・チェアに付けました。
この椅子の脚のサイズは約2cmです。

↓付ける前はこんな感じでした

BEFORE・フェルト

椅子のフォルムに若干影響があります。

が、思ったより目立たないです。

ゴムが半透明の茶色なので、いい感じに馴染んだようです。

椅子のフォルムが変わってしまったら嫌だな〜、と購入を躊躇していました。

付けてみたら、思ったより気にならずでした👍
早く買えば良かったです。

パチンと留まるので、ズレることがないです。


↓こんな感じ

長方形・Sサイズ

天童木工の中座イスに付けました。

後ろ脚はピッタリでした。


前足は、ゴムの方がちょっと大きいです。

ちょっと浮いてますが、椅子を引いても、ズレることはありません。

とにかく掃除が楽

フェルトの場合、どうしてもゴミやホコリを巻き込みますよね。

お目汚し失礼いたしました

キャップだと、サッと拭くだけで良いので、掃除が楽です。

フェルトが気付かぬうちにズレていて、テープが床についていることも多々ありました。

↓こういう汚れが床に…

力入れてこすらないと、取れないんですよね。

キャップに変えたら、粘着テープの汚れがなくなって楽になりました。

滑りも良いので快適

フェルトを貼っていた時より、快適に椅子を引けるようになりました。

床材の相性もあると思います。
ちなみに、わが家の床はつや消しのフローリングです。

足の鋭角な部分をガバッと覆ってくれるので、

床の傷を気にすることなく、スーッとひけるのが快適です。

インテリアの見栄え的には、フェルトの方がベターなんでしょうね…

掃除や傷のことを考えると、キャップの方が気が楽でした。

サイズや色が合うなら、結構オススメですよ〜(^^)

シリコンキャップもいろいろありますね。

ぴめりー
ぴめりー

ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくださると幸せです♡
↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます♡

人気ブログカテゴリーはこちらから

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログへランキングへ

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家具・inspiration
ぴめりーをフォローする
PLANNING

コメント

タイトルとURLをコピーしました