【ツヴィリングの電気ケトル】率直にレビューしました

家電・日用品

先日、ツヴィリング/ZWILLINGの電気ケトルを買いました。
今日は使った感想をレビューします。

結論からお伝えします。

とにかく、この見た目が好きな人にはオススメ!
見た目には特に惹かれない方は
別のものを買いましょう!

正直、デメリットも結構あります。

以下、率直にレビューしました。
購入迷っている方に参考になれば幸いです(^_^)

ツヴィリング/ZWILLING ENFINIGY 電気ケトル

  • 空焚き防止&自動電源オフ
  • 定格電圧:AC100V/50-60HZ、定格消費電力:1000w
  • 保証期間:1年
  • サイズ:223×152×259mm
  • 容量:1500ml
  • コード長さ:750mm
  • 原産国:中国

シルバーのステンレスボディーで、とにかくカッコいい。

ケトル本体、土台、説明書が入っています

外側はさらっとした素材。
拭きやすくお手入れしやすいです。
2層構造なので、冷めにくい。けど、外側は熱くならない。
沸騰直後に触っても大丈夫です。

手元のボタンで蓋が開けられます。

閉める時は手動です。

ふたの部分は少し艶のあるプラスチック。

プラ素材ですが、安っぽくなく、品があります。

中は鍋のようです。

フィスラーの鍋とそっくり

メモリは0.25、0.5、1.0、1.5ml。

スイッチをONにすると、ツヴィリングのロゴが光ります。

タイプ違いのプロは、タッチパネルです。

こちらは温度調節が可能。(60℃、70℃、80℃、90℃、100℃)

 

私はミルクモードもいらず、いつもアチアチでお湯を作りたかったので、100度に沸かすだけのタイプを選びました。

ENFINIGY(エンフィニジー)電気ケトル プロ「飲み物に合わせた美味しい温度設定」

良いところ

  • 見た目がカッコいい
  • 長時間沸かす
  • 保温機能なしでも保温がスゴい
  • 持ちやすく注ぎやすい

とにかく見た目がカッコいい

ロゴもシンプル

ドイツのキッチンツールが好きな人にはたまらないと思います。
いかにも〜って感じのメカニックな見た目です。
私の所有欲を満たしてくれています(笑)

長時間沸かすので安心感がある

長時間ゴボゴボ沸かしてくれます。
お湯はブクブク、ゴボゴボと何分か沸かしたい派の私には、安心感があり良いです。

ティファールを使っていた時は、ゴボゴボしている時間が短いので、本当に100℃かな?と思う時もありました。

保温力がすごい

沸かしてから20分経っても、まだあったかい。
保温機能無しなのに、あったかい!

さすがの2層構造です!
沸かし直しせずに、差し湯できます。

柄が長くて持ちやすい

持ちやすく注ぎやすいです。

持ち手も結構太めです。
なので、手の小さい人にはデメリットになっちゃうかもしれませんね。

私は、持ちやすくて良いです。
当方、手デカでございます(*´Д`)

デメリット

  • 沸かすのに時間がかかる
  • コンセントが安っぽい
  • 縦に長いので置き場所を選ぶかも

沸かすのに時間がかかる

「250mlで、2分57秒」
そんなに早くないですよね。

それに対して、ティファールは140mlを53〜56秒。
少量を素早く沸かしたいなら、断然ティファールが良いですよ。

↓おしゃれタイプ

T-fal ティファール KO2521JP 電気ケトル パレ ホワイト [1.0L]

ちなみに、このツヴィリングのケトル満水は1.5L。
8分弱で沸きます。
多くても少なくても、時間がかかるのは変わらないです。

実はこれには理由があります。
「ゴボゴボし出してからが長いから」です。

沸き出してから、2分以上ゴボゴボしています。

ティーファールは、沸き出してからスイッチOFFになるのが早い印象です。

ぴめりー
ぴめりー

最初は沸くのが遅いし、失敗しちゃったかな。と、思いました。

でも、今は気にしていません。むしろ、ちゃんと沸騰してくれる安心感を感じています。

コンセントが安っぽい

コンセントが、びっくりするぐらい安っぽいです。

しかも、カビかサビ(?)のようなものが付いていました。

拭いて、若干キレイになりましたが、結局、全部は取れませんでした(TT)

勝手な考察ですが、ステンレスの二重構造にお金がとてもかかっているので、コンセントはコストダウンするしかなかったのかな、と…。

見えない部分ではありますが、キッチンに置く家電なので、もうちょっとだけ気を使って欲しいなと思いました。
個人的にかなりの残念ポイントでした(TT)

縦に長いので置き場所を選ぶかも

サイズ的には、それほど大きくないです。
(223×152×259mm)

が、この電気ケトルは縦に長い‼
なので、置き場所には注意‼

特にカップボードに置きたい場合です。
蒸気問題がありますよね。

ちなみに、わが家は蒸気が出てもOKなカップボードなので、気にせず置いちゃってます。
今のところ、影響はなしです。何かあったら追記しますね。

まとめ

  • とにかく、この見た目が好き
  • お湯は何分か沸かさないと不安
  • 保温力が欲しい

という方にオススメです。

私はとても気に入っています。

が、人にオススメするかといえば…正直、微妙なところです。
万人にはオススメしません。

ティーファールの方が総合的には良いんじゃないかな。
なんといっても沸くのが早いし、安いですもんね!

↓保温もできてこの価格

「とにかくこの見た目が好きだし、沸くのが多少遅くても構わない。」
という方は、今すぐ買ってOKです!

お湯を沸かす機能は普通に申し分ないですし、見るたび、使うたび、ニヤっとできますよ!

以上、電気ポットのレビューでした。
参考になれば幸いです♪

余談ですが、ツヴィリングのキッチンツール(お玉やフライ返しなど)を10年以上愛用しています。
その耐久性と美しさに惚れ込んでいます。
今回ちょっと厳しい意見をしましたが、ツヴィリングの大ファンです。
今後の電化製品の展開にも期待しています‼

買ってよかった!キッチングッズはコレ♪ 雑貨ブログ・テーマ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

ぴめりー
ぴめりー

ブログランキングに参加しています。
応援クリックしてくださると励みになります
↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます♡


人気ブログカテゴリーはこちらから

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログへランキングへ

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへランキングへ

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家電・日用品
ぴめりーをフォローする
PLANNING

コメント

タイトルとURLをコピーしました