IKEAの新定番!?ミニマルなワゴンでスッキリ収納【NISSAFORS/ニッサフォース】

IKEAのワゴン、ニッサフォースキッチン

数ヶ月前から、キッチンでIKEAのワゴンを使っています。

とても気に入っているので、詳しくレビューします。

ぴめりー
ぴめりー

IKEAの定番ワゴン・ロースコグと比較もしてみましたよ〜(^_^)

IKEA NISSAFORS ニッサフォース

価格:¥3,499
素材:スチール
サイズ:50.5x30x83 cm
耐荷重/各段:11kg
最大荷重:33kg
重さ: 6.53 kg

持ち手付きの超シンプルな3段ワゴン

パーツが少ないので、組み立ても簡単。

全て六角レンチなので、ちょっと力が必要でした。

キッチンで炊飯器を載せて使っています

炊飯器が重たいので、メッシュは2段目にして組み立てました。

2段目

※1段目と2段目は同じサイズなので、入れ替え可能です。

2、3段目には、今まで冷蔵庫に入れるしかなかったフルーツなどを置いています。

デザインのおかげなのか?雑に物を置いても、割と整って見えます👍
中に収納したものまでスッキリ見える、って嬉しいですよね。

ちなみに、トレーはケユカのもの。偶然ピッタリでした。

↓コレです

【KEYUCA公式店】ケユカ アカシア ランチプレート II

内寸

IKEAの公式ホームページに見当たらなかったので、測ってみました。

「幅47.5 × 奥行き29.5 × 高さ3cm」でした。

下の段のみ、高さ9.5cmと深くなっています。

厚みがないので外寸とあまり変わりありませんでした。(素人採寸なので、誤差があるかもしれません。あしからず。)

IKEAの定番のワゴン・ロースコグと比較

左・ロースコグ 右・ニッサフォース

ロースコグとニッサフォース、どちらにするか迷われる方も多いかと思います。
私も実際、かな〜り迷いました。ホームページとにらめっこしたり、店頭でやたらゴロゴロさせてみたり…。

で、最終的には、収納力が高そうと言う理由で、ニッサフォースにしました。

以下、私なりの比較です。お悩みの方に参考になれば幸いです。

NISSAFORS/ニッサフォース

  • スチール
  • 50.5x30x83 cm
  • ¥3,499
  • 重さ: 6.53 kg
RÅSKOG/ロースコグ

  • スチール
  • 45×35×78 cm
  • ¥4,999
  • 重さ: 7.36 kg

大きな違いは、車輪、持ち手、横幅といったところです。

車輪

ニッサホースは、小さめの車輪でスッキリした印象です。
私は、タイル床で使っていますが、スムーズに動いています。

↓ロースコグの車輪

大きめの車輪で、本体から出っ張っています。動きは、断然ロースコグの方が滑らかでした。

持ち手

ニッサフォースには持ち手があります。掃除の時に動かしやすくて便利です。

横幅

ニッサフォースは幅が50センチあります。スッキリしたデザインなので、自宅に置いても、それほど大きく見えませんでした。

ロースコグは角丸なので、威圧感がないですよね。

ロースコグ

角がカクカクしているニッサフォースの方が、物は置きやすいと思います。

ニッサフォース

ただ、トレイの深さがないので、背の高いものを置きたい場合は注意が必要ですよね。

ちなみにカラバリ豊富なのはロースコグです。

どの色もカワイイですよね。

手堅いのはロースコグだと思います

スチールの厚みがあり、深さもあるので、背の高い物を収納したい場合にも、ロースコグの方が安心かと。

車輪も大きいので、ロースコグの方が頑丈そうです。

とはいえ、ニッサフォースも頑丈です。
炊飯器を載せていますが、凹んだり、たわんだりしていません。

耐荷重33kg

繊細そうに見えるニッサホースですが、かなり力もちです。
(ちなみに、ロースコグは耐荷重18kg)

まとめ

  • 見た目スッキリ
  • 持ち手があるので動かしやすい
  • カクカクしているので物が収納しやすい
  • 重たいものも載せられる

以上、IKEAのワゴン・ニッサフォースのレビューでした。
お役に立てたら幸いです♪

↓コレ完璧じゃんと思うのは私だけ?

持ち手付き、耐荷重45kgで頑丈、4,000円以下。レビューも良いし、コレで良かったのかも…(^_^;)

超余談・iOSでニッサフォースと音声入力すると、「日産ホース」と入力されます(笑)

ぴめりー
ぴめりー

ブログランキングに参加しています。
応援クリックしてくださると励みになります
↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます♡


人気ブログカテゴリーはこちらから

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログへランキングへ

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへランキングへ

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キッチン IKEA
ぴめりーをフォローする
PLANNING

コメント

タイトルとURLをコピーしました