【コウモリランの鉢】苔玉にする方法

植物


「コウモリランの鉢」を購入した
とお伝えしていましたが…。

今日は、
鉢植えで購入したコウモリランを
ハンギング仕様にしたお話です。



必要なものは、水苔と麻ヒモです。
  


水苔を水でふやかして…

本当は1晩水につけて、
戻した方が良いそうです。

私は半日しかつけなかった。

正直、扱いにくかったので、
1番水につけることをおススメします。

コウモリラン本体の土は、
落とせる所まで大胆に落とす方が
良いそうですが…

私は「植え替えショック」が怖かったので、
(↑植え替えたショックで天に召されること)

無理しない程度に土を落としました。

土を落としたコウモリランに
水苔を付けてオニギリ状にしていきます。

↑荒れた画像。
しかもキッチンでやるなって感じよね^^;

オニギリが出来上がったら、
麻ヒモで巻き巻き。

これでもかってぐらいに、
グルグル巻きにしました。

吊るした時や水やりの時、水苔が落ちて来るかもと思ったからです。

無事完成したので、
朝日が当たる窓の近くに吊るしました。

オニギリスタイルにしたら、早く水切れするようです。

ハンギングは風通しが良いのでしょうね。
↓下から見たところ…

冬だし、霧吹き程度で良いかなと思ったのですが、
この子は全然それじゃ~足りないようでして。

どぼ~んと、ソーキングで水やりしてます。

たまに窓の前で吊るして
日光浴させてます。(特に水切り後)

雄大で男っぽい感じ(?)なのに、
不思議と癒されてます。

昨年末に我が家に来てくれた、コウモリラン。
元気に育ってくれる事を願ってます

↓2020年の様子。超大きくなってます!!


ぴめりー
ぴめりー

ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくださると幸せです♡
↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます♡

人気ブログカテゴリーはこちらから

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログへランキングへ

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
植物
ぴめりーをフォローする
PLANNING

コメント

タイトルとURLをコピーしました