殺風景ダイニングルーム脱出作戦③ 本棚の色は濃い色にしちゃう!?

旧家のインテリア記事

殺風景ダイニング脱出作戦も、この記事で3回目を迎えております。
お付き合いくださり、ありがとうございますダブルハート
さてさて。
まずは、殺風景ダイニングの壁面をご覧ください。

このガランとした壁面一面に、
本棚を置いて寛ぎ感を出そうという作戦です。
今日は本棚の色を再考した過程と、実際買った商品をご紹介いたします。
(↑ココだけ読むと、ちょっと真面目なブログっぽくないですか?
ふざけたブログなんで、肩の力抜いてご覧くださいネ、ウフキスマーク

ほぼ白い本棚に決まりかけていたのに、
すっっごい好みなの見ちゃって…↓

このお部屋のシンメトリーっぷりも、好き好きポイント♪
ブレブレになってしまったので、
再度、「濃い色の本棚」も考察してみることに。
極度のまぶしがり屋の私。
自分でチョイスした真っ白インテリアに、
落ち着かなくなってしまった経験があります。
真っ白のインテリア、大好きなんだけどな…。
よくよく考えたたら良く日の当たる壁面いっぱいに、
白の家具はまぶしいんじゃ…。
暗めの色のほうがイイ??ということで、見つけたこの画像。

こりゃ落ち着く。もう、ブランデー片手に読書だねグッド
(そんな洒落たこと、したこと無いけど…そんなイメージってことで。)
今のお家は、床・建具・キッチンも暗いトーンで、
気持ちも落ち着きます。
キッチンカウンターは黒です。

どうやらダークトーンのお部屋、私に合っているようです。
おいおい、自分のことだけかい?って感じですよね。
パートナーもダークな建具が好きだそう、だからOKでしょう 。(多分…)
いろいろと悩みましたが、
「ダーク系の本棚」を置く事に決めました。
ダイニングテーブルの色に近い本棚にしたいなあ~
と、思い探した結果!!
ありました。「IKEA」に。

↓IKEAの定番商品の新色です。

【IKEA BILLY ブラウンアッシュ材突き板】
ブログ読んでくださってる方から、
「えー。こんだけ引っ張って、また~IKEAかい。」
って、声が聞こえてきそうですが…。
そうでなんです、またIKEAで買っちゃいました~。

↑のお部屋も好き。(IKEA様のサイトより、画像お借りしました。)
「ブラウン」&「濃い目の暖色」の組み合わせに弱い。
去年、IKEAのKALLAXに引き出しをつけたのですが…


その時の記事〈寝室・キャビネットの中の収納


KALLAXの引き出し収納、すごい使いやすいです。

 
【IKEA KALLAX】
IKEAの商品はインサートをつけると、
見た目がさらにイイ感じになる。と、思ったり。
自分仕様にカスタムできたりして、冒険心をそそられます。
なんといっても値段が安いし。

【IKEA BILLY ブラウンアッシュ材突き板】
本体は¥8,999(ホワイトのみ¥6,999)

【OXBERG ガラス扉】
ガラスの扉は1つ¥5,000です。
ホワイト以外の素材は突き板。本当に激安。
BILLYも本棚の高さを変えたり、扉を付けたり、
いろいろとカスタムできます。
気になる方はぜひIKEAサイトでチェックしてみてください。
肝心のBILLYのブラウンアッシュの色味ですが、
昨年のIKEAで、BILLYの写真を撮っていたので、
イメージもばっちりカメラ

初めて見た時から、気に入ってたようです。
自分の過去記事にも、
ガラス扉を付けると高級感かもね、とか偉そうなこと書いてました(恥ずかし~)
結局、過去の自分の写真で決めるって…
ずいぶん遠回りした気も。
でもブレブレになりがちな時、考察は大事ですもんね!!
さてさて、次は買い物&組み立て編です。
長々と続きますが…(汗)雫
次回も読んでくださると大喜びです!

ぴめりー
ぴめりー

ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくださると幸せです♡
↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます♡

人気ブログカテゴリーはこちらから

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログへランキングへ

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旧家のインテリア記事
ぴめりーをフォローする
PLANNING

コメント

タイトルとURLをコピーしました