ベランダの植物達を紹介・その2

植物

前回記事に引き続き、
ベランダの植物達を紹介します。

<↓その1の記事はこちら↓>
ベランダの植物達を紹介・その1

まずは「ヘデラ」


品種はスペチュリィ。

本当は、森のようでモサモサっと可愛いのですが…

世界最小の葉っぱを持つヘデラだそうです。
株分けしたので、なんか寂しいことに…。


 
観葉植物/ヘデラ:スペチュリー3号ポット2株セット

こんなにモリモリでしたが…

(この画像は、今年1月です)


↓ウンベラータが入っていた鉢には、

にほんブログ村テーマ ウンベラータへ
ウンベラータ


この「サンスベリア」を植えました。

ずーっと水挿しだったのを土植えに。
(まずい。テレビ台の上、ごちゃごちゃのままだった。)


鉢はここ最近しつこく登場している
アップルウエアーのもの。

【アップルウエアー グラシアポット】


↓植え替え後。

まずい…( ̄▽ ̄;)こっちもゴチャゴチャのままだった。


今回の植え替えで思ったんですが、
ベランダの植物達は室内より、根が張るし元気!!

水切れと虫の被害だけ注意すれば、
多少放置でも(なんて荒い育て方…)スクスク育ちますね。

以前の家は、南向きの全面ガラス張りのベランダで、
デッキもアチアチになってました。

↑向かいの家が近いのに、無駄にガラス張りのベランダでした(笑)
植物達の夏バテもあったり…
ちょっと水切れさせると、チリチリに干上がっちゃって失敗したことも。

引っ越ししてからは、
北向きベランダになったので、夏バテ無しのご様子。

北向きの日差しは、1日中やわらかいです。

「カジュマル」も植え変えました。

↑この画像は、今年1月ごろ。元気なしの時期。

↓連れて帰ってきた時は、このぐらいでした。


この子も瀕死だったので、連れて帰ってきた子の1人です。
捨てられた犬を見ている気分になっちゃうんです。


しかし現在のガジュマルくんは、
もはや捨てられた犬は、どこいった状態。(1番左側の子です。)

この夏だけで、すくすく育ち、
ドーンっと貫録たっぷりの子になりました。
にほんブログ村テーマ ガジュマルへ
ガジュマル


画像・右は「クリスタルジャスミン」です。
この子もかなり伸びました。

【クリスタル ジャスミン 3,5号】
こんなに可愛い花を咲かせます。
しかも良い香りです。


あっ、そう言えば
多肉もスクスクと育ちましたよ。
ヒョロヒョロだったこの子たち。

多肉植物、育てるの苦手なんです…。

そんな多肉キラーの私でも、
引っ越しして外で育てたら、こんなに大きくなりました!

別の植物のようで、ちょっとびっくり。

今は、鉢を越えて育っちゃった問題が発生中です。
多肉の植え替えも、苦手で放置しちゃってます。
多肉を私が植え替えすると、
枯れるっていうジンクスが…多多肉枯らし屋ぴめりーです。


以上、ベランダの植物達の紹介でした~。

にほんブログ村テーマ ☆ベランダガーデニングへ
☆ベランダガーデニング
にほんブログ村テーマ Flower & Greenへ
Flower & Green

ぴめりー
ぴめりー

ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくださると幸せです♡
↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます♡

人気ブログカテゴリーはこちらから

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログへランキングへ

▶ブログ村にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
植物
ぴめりーをフォローする
PLANNING

コメント

タイトルとURLをコピーしました